(メンズ編)国技館へ相撲観戦に行くときのおすすめの服装・ファッション

相撲観戦に行くときの服についての考察。

相撲観戦に来ている男性であまりおしゃれしている人は少ないように感じるのですが、近年はデートなどで来ている方も多いようなので一応。

基本的にはお父さんの休日スタイルが無難

年配の方などはジャケパンスタイル、ミドル以下はシャツ(またはTシャツ、ポロシャツ)がほとんどでしょう。スーツスタイルはみたことありませんね。

カラーシャツや柄物が多いのが特徴といえば特徴で、モノトーンや綺麗目、ホスト系はちょっと浮いた感じになりそうです。

あと、それなりに体格の良い人が多い気がしますし、年齢層も高めです。そういう意味では若い男子にとっては若干ハードルが高いかもしれませんが、大学生は無理に気取らず普段のキャンパスファッションでよいかと思います。一般的なスポーツ観戦よりは少し綺麗目に寄せるとよいでしょう。

避けておいたほうがいい服装

基本的に何を着ても構わないと思いますが、青・紺のマウンテンパーカー的なナイロンジャンパーは避けたほうがいいと思います。

なぜかというと、相撲協会のジャンパーに似ているため関係者からよく顔を確認されます(笑)ユニクロのブロックテックパーカーとか、素材感が似ているので注意してください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加